気が向いたもののイラストを気ままに描き残す場所。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|ω・`)
そういえばもうだいぶ髪が伸びてきたのでそろそろ切りに行こうかと。
ぶっちゃけ前が見づらいのは厳しいものがある。どうも、通行人Aです。
こないだ風が強い日に切りに行ったら面白いことになったなぁ・・・


さて・・・普段なら火曜日は結構な量のメンテ内容の確認とかしてるから
若干ネタが少なくてもなんとかなるぜフヒヒサーセンとか思ってたら内容も少ないな。
仕方ないのでとりあえずメンテ内容の確認スタート!
・3日間限定 SPガチャレアアイテム発掘率上昇!
まぁいつも通りの発掘率かそれ以下っていうような噂も聞いたんで
いまいち不安な感じではあるのですが。どっちにしろ今回のガチャは
前のSPに比べても魅力自体少ないしあってもなくても変わらんでしょう的な。
やる人は「ラッキー♪」と、やらない人は「また発掘率UPか・・・」と、
まぁそれぞれに考えておくのが吉でしょう。俺はもちろん後者です。

・SSコンテスト結果発表!
まぁ俺は投票してないんですけどね!

とりあえず結果を見るとアイテム欄と倉庫欄をペットのミンゴで埋め尽くした
そんな人が1位に輝いているようです。確かにインパクトはすごいけどもw
SSコンテストもいいけどイラコンとかやらないかなぁ・・・
今すぐやられたりしたら俺死ぬけどさ・・・まぁ記念も何もないし無理があるか。

・4Gカードキャンペーン品配布
ノクス装備の所持種類によって経験値増加アクセがもらえるってやつです。
そういえばこの経験値増加アクセって結局ステとかついてるのかな?
ついてないとしたら現実的に不要としか言いようがない訳なんですが(´・ω・)
なんかTM経験値が増えないとかいう話も聞くしなぁ・・・

メンテの方は大体こんなとこですかね。そういえば最近ラグ改善のため
DBサーバーメンテナンスを行うとかいうことで時間変更されるのが多いですが
実際効果あるのけ?もはや悲しいことにラグが改善されたとしても
引退者続出による過疎が原因としか思えない・・・ぬーん(´・ω・)


それじゃ活動記録。LVを上げようとした時に限ってPTがないから(ry
でも運よく熊PTがあったので感知狐をさっさと育てることにしました。
これはいい猫PT
なんだかやけに猫さんが多かったです。熊だと結構珍しいと思うけども・・・
今回は時間もいい感じで満員を維持できそうだ!と意気込んで狩り続け
TMとったどー
TMも上がって(地雷まであと2)ふぉっふぉっふぉ(何
その後もSS取れなかったけどLVが1上がって93に。
ちょっと人が多いせいかラグいけどこの調子なら結構いけそうだ!
しかしラグい・・・あまり時を止めんでください!感知だと命取りになるから!
で結局あまりの時止めっぷりに一度死んでしまいラグいなぁと愚痴を・・・
・・・愚痴を・・・カチカチカチカチ・・・(´・ω・)・・・カチカチカチカチカチカチカチ・・・
しまった!遂に蹴られたか!急いで復帰しようとするも運悪く
nProが頑張りすぎちゃってエラー発動。パソを再起動した頃には
当然PTから外れていて熊PTも綺麗さっぱりなくなっていましたとさ♪

・・・orz・・・しかし!これで諦める訳にはいかない!といわんばかりに別鯖へ。
金鯖を見た時またしても運よく満員になる熊PTがあったので入ることに。
まぁまだ時間もそこまで遅い訳じゃないし満員はそう崩れないだろう!
と思っていたんですが一人が100のTMクエをやりに出かけてから
更に二人ほど一気に抜けてしまい結局3人PTに。
しかも何故か他にも人は見かけるのにPTに入ってこない・・・
装備的にLVが大きく外れてる訳でもないのに何でだろう?と思いながらも狩り・・・
LVあがったどー
結局更にLVが上がった時に抜けることにしましたとさ。
でよく考えてみたらもしかして人が入らなかったのはたまに起きる
PTに加入できないバグのせいだったのかな?他の人が加入申請中・・・のままで。
まぁよくわからないけど過ぎたことなので気にしないことにします。
どうでもいいけどこのSSきつねーさんと熊の感動の再会っぽく見えない?(知らん


んー・・・そして落書きはまたスランプに入ってしまったのか無いです。
スランプというよりマンネリかな・・・ネタがないよネタが!
かといって無理に動きを入れたりすると今度は描けないという状況でして・・・
困ったなぁ(´・ω・)もっと頑張ってみようか・・・それでは、通行人Aでした!

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 徐行. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。