気が向いたもののイラストを気ままに描き残す場所。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日に何をするか。
知識は溜め込むだけじゃなく使いこなすことができないと意味がない。
しかし使える知識なんてそこまで多いものでもない。どうも、通行人Aです。
最近は溜め込むこともできなくなって来てますがね!orz

挨拶は某大型ネット辞書Wikipediaを見ていて思ったこと。
あれすごいよね!よほどマイナーじゃない限り大抵のことが載ってるしね!
しかも更に関連語から様々なとこにいけるしね!こりゃすごいな!
中学の頃冗談抜きで英和辞書を普通に読んでいたという奇行をしていた
半奇人変人な俺にとってはあれは素晴らしい代物ではないのかと思うのですよ!
今日も1・2単語調べようとしてたらリンク飛びまくりで気づけば3時間経ってたさ!
もうどう考えてもただのアホですがな俺Σ(ノ∀`)アチャー
まぁ見たやつの半分ぐらい頭に入ってないんですがね!orz

今日のトリスタは長いので注意。その割に内容が薄いのはいつものことなので(ry
そろそろイベの時期も怪しくなってきたので残るイベ品を集めに掘りへ。
もっとも最近さりげなく徹夜連発のせいで時間間隔がずれて深夜3時にイン・・・
カオス片手に高麗人参目当てでコーラルで掘っていらないもの放置していると
どう見ても初心者な装備なしの獅子さんが近くをうろうろ・・・
俺が放置してたもの拾いたいんかな?と思ってしばらく見ていると
思った通り「アイテムを拾っていいですか?」と尋ねてきました。
少なくとも何も言わず掻っ攫ってくよりは印象もいいしどうせ放置品なので
「いいですよー」と適当に返事して掘り掘り。アイテムなくなったら
どっかいくだろうし・・・と思っていたのが甘かった。続きはCMのあt(何が

まぁ大体拾いたいものは拾ったようで「ありがとうございましたー」とのこと。
それじゃ人参微妙に出にくいし合成も考えたらしばらく掘りだな・・・と思っていると
「これだけアイテムもらったんだしお礼もしたいので友録いいですか?」
・・・ぉ?そうくるのか?これは予想外だ!皆さんは・・・どう対応しますこれ?
まぁ結局俺は時間的に小中学生の可能性は低いかなぁっていうのと
無下に断るのも悪いかなぁと言うことでとりあえず友録をすることに。
しかし無変換なのが目に付いたりしたので理解ない小中学生の可能性もありましたが・・・

さてそれじゃもうさっさと掘り終わらせようと思って掘りペースを上げていると
「それじゃ穴掘り手伝いますねー」とのこと。
・・・ん?ありーそうくるか?これも予想外だ!親切心だろうから断れん・・・!
ちょっ!そこドット掘りの邪魔だから!もうちょいずれて!真横で掘るのはわざとかー!
とか叫びまくってましたよ!心の底でちんまりとね!・・・堂々と言えない俺チキンorz
まぁ堂々と言ってもドット掘りとか通じなさそうだったんでやめたんですけどね・・・
するとなぜか「メインで手伝いますね」だとか。
ん?こいつもしかして課金やりすぎな輩のサブだったか?とか
失礼なことを考えつつここで落ちればいいんじゃないか・・・とかいう悪魔のささやきが!
まぁ結局は諦めて待ってたんですがね。なんだか怒りにくくなった気がします。
ちなみになんだか俺が掘ってたの拾ってる初心者らしき人もいましたがもう放置でした。

そして一体どんなふざけたメインとやらがやってくるのかなーと思って待ち構えてたところ
やってきたのは店で売られてる15LV装備で身を固めた龍でした。
・・・おぉ?ある意味予想外なんだぜ?てかメインサブの差がわからないんだぜ?
まぁこのあとは普通に掘り終えて早々に別鯖行ったので特別話すことも(ry
今年の終わりに素敵な出会いとも言い難い不思議な出会いをしましたとさ。

ちなみに落ちる寸前掘ったのを拾ってた初心者らしき人から
「たくさん掘ったの拾ったんですけどよかったでしょうか?」
みたいな内容の1:1が来てる事に気づき(イヤホン外してたので音で気付かなかった)
急いで「構わんですよ(・ω・)」と返信したところまだ落ちてなくて2文ほど話して落ちました。
冬休みの影響か新規さんは増えてるのかもしれません。サブの可能性もあるけど。


なんだかねー・・・どうも昨日送った年賀状がまずかった気がしてしょうがないです・・・
なんというかね、イタい!今更なんだけどイタい!まずったなぁ・・・
まぁ仕分けのとき親に見られて恥ずかしい思いするだけだからいいk(全然よくない
とりあえず年賀メールでもしてできる限り忠告しておくべきなんだろうか・・・?
・・・ん?どんな内容の年賀状だったのかって?これさ!↓
にゃーにゃーにゃー

うほぅぁ・・・

この愛くるしさと一見ギャップの強い渋めのフォントとの差が絶妙なハーモニーを・・・
こんな可愛さじゃぁ送られた相手も悶え苦しむってもんですぜ!
猫のつもりだったけどカラー的に猪にも近いって言うね!
まさに最強の年賀状ってもんじゃないかい!







アホか貴様はぁー

・・・ってんな訳あるかぁ!!!まぁ可愛らしくしようと努力はしたけど!(ボソッ
てかフォントもミスマッチにも程があるわ!
こんなんだったら何も困ることないっつーに!向こうの判断に任せればえぇ!
まぁ今年最後にこんなボケかまして終わりますよ・・・ちなみに本当の年賀状の方は
明日拍手に使う予定ですのでそちらをどうぞ。一般人にはイタく見えること間違いなし。
ぁ、ちなみにこの猫も一応サイズ比率ははがきと同じなので(100×148)
若干サイズのずれがあるのを除けば年賀状に使えなくはないはずです。
送ってなかった人からの年賀状の返信に使うのもいいかもしれません。使わないか。

まぁ・・・今年最後の日ですから!皆さんゆっくり年を越してください!
多分俺はトリスタには入らない・・・かな?テレビ見てまったり過ごすと思います。
さらば2006年!ようこそ2007年!それでは、通行人Aでした!

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 徐行. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。