気が向いたもののイラストを気ままに描き残す場所。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠足から帰ったらすぐ寝るよね。
何事であろうと、地味な努力はいつか必ず実ります。しかし、そのいつかは
明日なのか数十年後なのか、それは誰にもわかりません。どうも、通行人Aです。
元気なうちに自分の努力が実るのか非常に不安です。

昨日はGOLDSTYLEのギルドイベント開催日でしたヽ(゚∀゚)ノ
非常に面白かったですね!ちょっと最後しんどかったけど!
というわけで、今日はギルドイベント遠足について書いていきましょう。
さて、ここで一つ問題が。SSなんて一つも撮ってやしません
ええ、冗談じゃなく撮ってません。プリンタスクリーンのボタンが押しづらすぎるんだよ!
なので特に重要なところだけを物凄い走り描きで絵にしました。
正直死にそうです。一応参加した人たちはみんな入ってるはず。

まぁまずは歓迎学園にて開始待ち。この段階で俺をいれて6人来てました。
メンバーは俺(羊)、そあ様(狐)、Hさん(狸)、Sさん(猫)、Nさん(牛)、L(R?)さん(兎)。
本来来るよーといってた人が来るのを待ってるうちに10時近くになり、
10時から通り道で他の人主催のイベがあったのを思い出して仕方なく出発。
学園からアクアリースまではまぁのほほんとしてましたね。
ヤムQと戯れてます。

ね、こんな感じにね。うん。まぁいろいろと弁当の材料集めにね・・・
ヤムQ邪魔!ライトニングー!ギャー

まぁ正確に描くとこんな感じだったんですけどね。
雷はこういう時恐ろしいほどの効果を発揮します。
台風までは持ってないので脅威の範囲狩りは出来なかったですけどね!
そんで計画上のゴールだった聖堂まで楽勝で到達したんですが、
なんだか怪しげな宗教団体(違 の人たちがいたのと、まだ別の場所いけそうじゃない?
ということでメガロ北西からスノヒルまでいくことに決定。
この辺から若干レベルの低かった人たちが危なくなってきました(´・ω・)
出来る限り早めに駆け抜けながらロースターを狩って鶏肉集めー。
ささっと狩り終えてそれなりの量が溜まったところでスノーヒルへ!
確か目的は雪だるまゼリーだった気がします。気がします(あえて復唱
で、ここでちょっとした事実発覚。
何人かここに来たことがなかったりイベのときしか来てなかったわけなんですねー。
そこで黒いのだけは気をつけるように!など忠告しながらゼリー集め。
これがまるで出てこない!赤毛糸が結構出てきやがりました。
と、このあたりでIさん(猫)がイン。どうせだからこっちへ!ということで呼び込み、
どうせだから社会見学みたいに奥地へ行こう!ということになって。
そあ様が赤鼻を大量に掘ってなんとかF2に到着。
後ろのみたいな飾りあったよね?

こんなのあるんだーみたいな雑談があったわけではないんですが(殴
まぁ気分としてはこんな感じだったでしょう。未知の世界です。
ここはこんな感じでー・・・
ちょっとみんな散らばりすぎー!

済む筈がありませんでした。現実は小説よりも奇なり。
メンバーの中では高レベルだったこの3人が活躍してました。
そんなこんなで戦ってたらうちの羊レベル上がったりしてました。
ていうか本当に命を大事にしてください。リカバしきれません。
などと心の奥に不安を持ちつつも突破。鉱山入り口で休憩しました。
ここでしばらく雑談雑談・・・そこで何がどうなったか魚龍にもいってみないか!という案が。
もうここまで来たらどうとでもなれって感じだよね!といってきました。
ィェーィ強すぎ!

まぁ結果は言うまでもないことだったんですけどね。
それでもそあ様が必死に削りに削ったところをSさん(だったかな?)がゲルスロで一頭魚龍を撃破、
俺が羊としての面目を保って2頭撃破。ここいらでみんな限界が来てたと思います。
そして俺はここで絵を描く気力が失せましt(死
そしてテチチ1へ戻ってお弁当の披露ー・・・だったんですが
思い思いにばらけてしまいあまり何があったか見ることも出来ませんでした(殴
ここでAさんがやってきてたので、とりあえずポテチで埋めたりしてましt(蹴
ここでLさんが某格ゲーのことを知っていることがわかったりしましたがどうでもいいことですね。
後はもう自由行動っつーか解散でした!そあ様から参加賞として林檎10個おくられましたー。
ありがとうございまする。そこでさっき拾った赤毛糸を貢ぎましたー。
なんか間違ってる?知らんがな!

とまぁ、こんな感じで結構どたばたでした。ぁ、Aさん描いてない・・・けどまぁいいか。
本編の方で参加してはいなかったわけだし。ごめんなさいorz
やっぱりSSないとつまらんですね!
誰かがこの遠足の様子をブログかなんかで書き留めるのをお待ちください!
なかなか複数人と雑談する機会も少ないのでこういうのはばっちこーい!
またいつか別のイベントが開かれるのを祈って。それでは、通行人Aでした。
スポンサーサイト
Copyright © 徐行. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。